2020/11/18 09:24

iPhoneから簡易スマホに買いかえた高齢の母、その「契約内容」をきくと...「これはひどい」「心が痛む」

スマホ

iPhoneから簡易スマホに買い替えた高齢の母を持つ息子のエピソードが話題になっています。
投稿者によると、
「田舎でびっくりしたのが、母がauでiPhoneから年寄り向けの何の機能もない簡易スマホになってた事。聞いたら本体代6万円以上!4年ローンで、ついでにメモリーカードも17000円で!4年ローンにさせられてた。この携帯が契約1年で不具合連発してたので聞いたらこの大惨事。年寄り騙すような商売ダメ」
という酷すぎる内容。
総額77000円以上…!

同じく7万円代で最新のiPhoneが購入できることを考えると、やはり異常な高額と言わざるを得ません。若い人でさえも複雑な料金形態に混乱することがある携帯の契約。
こうした事態が二度と起こらないよう、企業側へ早急な改善を期待するとともに…
消費者側としても、知識ある方の同席を可能な限り徹底していきたいですね。

ネットでは
●これはひどいな
●私の母も簡単スマホと3万円のSDカードを買わされてました
●分からないことをいいことにやりたい放題されてたら、心が痛みますね

とコメントが寄せられています。以上をBUZZmagが紹介しています。

iPhoneから簡易スマホに買い替えた高齢の母。その契約内容を聞いて…唖然 | BUZZmagiPhoneから簡易スマホに買い替えた高齢の母。その契約内容を聞いて…唖然 | BUZZmag