2020/10/30 08:36

「まあいいや」これが家事育児においての〇〇「納得」

育児

「家事育児のスタンス」についてきのきの(@KinokinoTwins)さんは、こんな呟きを投稿しました。

「何回も言うけど、超頑張って家事育児の完璧な母になった所で、将来息子がお嫁さんに「なんで出来ないん?」って素で言ったり、娘が「お母さんみたいになれない」と本気で悩んだり、結婚せずとも「これが一般の母の姿」と語りだしたらこの世の終わりなので、"まぁいいや"を大事に生活してる。」

納得!

「毎朝掃除機をかけて、洗濯機を3回回す母の背中を見ていました。6歳の時、絵日記に「毎朝洗濯と掃除をしないといけないなら大人になりたくない」と泣きながら書いたので適当がいいと思います。今は家事家電で解決してます。」
という反応も!
示すべきは、「幸せにする生き方」ではなく「幸せになる生き方」である。
心に刻みこみたいアドバイスですね!

SNSでの反応ではこんな声も↓
●わたしは自分が完璧な母になるよりも、子どもたちが自分で自分のことをやれるようになる方が良いと思ってるので、土日は全力で遅起きです(笑)!!
●母親だって人間なんですからダメなところだってあるんです! 子どもにそんな姿を見せるのも子育ての一環だと私は思います
●姑が専業主婦で料理裁縫完璧なので結婚当初は主人に比べられストレスでした。タルタルソースくらいキューピー使わせてくれって思いました
●将来お嫁に行った時に完璧なお姑さんだと凄くガチガチにしっかりしなきゃ、頑張らきゃってなって苦しいなあと思ったので、母になった時も少し心に止めて生活したいなあとか色々考えさせられました…!

ハッとさせられるお話に大きな反響が寄せられていました!
以上BUZZmagからお届けしました。

家事育児において「まあいいや」を重んじる女性。その理由に…心から納得 | BUZZmag家事育児において「まあいいや」を重んじる女性。その理由に…心から納得 | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部