2020/10/30 08:14

「お金が貯まらないクローゼット」「〇〇」な服がある人は『要注意』

お金

着る服がない!それって本当ですか?お金が貯まらない人の「貯まらないクローゼット」の特徴をサンキュ! が紹介しています。

「なぜお金が貯まらないんだろう?」そう思っている人は、まずクローゼットを片づけてみましょう。今ある服の物量が把握できるうえに、手持ちの服をフル活用できちゃうんです。

●クローゼットを片づけると被服費が下がる
クローゼットの中がごちゃごちゃしていると、物と量が把握できず、手持ちの服をフル活用できなくなるんだとか。さらには「着る服がない」と錯覚して、ついついムダな被服費を使う悲劇を招きがち。

【貯まらないクローゼットCHECK】

□たたまずに押し込んでいる服がある
中がぎゅうぎゅうだから、すき間を探して収納。押し込むことで生地が傷み、劣化を早めているかも。

□「やせたら着よう」と思っている服がある
いつかを夢見て取っている服、恐らく出番はない...のでは?そんな経験をしている人でも、どうせ売るなら早いほうが、高値がつく可能性UP。

□似ている色や形の服が多い
無意識に似ている服を買ってしまうのは、今ある服を把握できていなかったり、値段で服を選んでいる証拠。

該当する項目はありましたか?

当てはまった人は、以下のポイントを意識してみては?

●靴下、下着、パンツなど手をつけるのは1日1ジャンルが◎
●今、着たいと思う服だけ残す
●全部を見渡せるように収納する

是非、参考にしてみてくださいね。

 着る服がない!それって本当?「貯まらないクローゼット」の特徴とは | サンキュ! 着る服がない!それって本当?「貯まらないクローゼット」の特徴とは | サンキュ!