2020/10/29 14:09

トレンド急浮上の「鬼滅貧乏」に「やめてほしい」「なんかイヤだ」の声

鬼滅Amazon

鬼滅にハマりすぎてキャラグッズなどを大量購入して、懐が急激に寂しくなる「鬼滅貧乏」現象が話題になっているとしらべぇでは紹介しています。
29日放送の『グッとラック!』(TBS系)で取り上げられるや否や、ツイッター上には反響の声が多数投稿されたそうです。
同番組に出演した家族は、1回当たりの買い物で使用した最高額が5万円と明かされ、スタジオのみならず視聴者にも大きな衝撃を与えました。
しかし、気合いの入ったアニメオタクやアイドルファンにとっては日常茶飯事のようなものなため、「オタクなら誰でも通る道だからなあ…」「好きなものにお金かけるのは、別に普通なのでは?」「推しにはつぎ込んじゃうんだよね(笑)」といった体験談や、「鬼滅が本当に好きなので、貧乏というマイナスの言葉と混ぜるのはやめてほしい」「オタクの趣味が下に見られているような言葉でなんか嫌だ…」など、否定的な意見も少なくないそうです。

トレンド急浮上の「鬼滅貧乏」 その実態に全国のオタクから疑問の声相次ぐ – ニュースサイトしらべぇトレンド急浮上の「鬼滅貧乏」 その実態に全国のオタクから疑問の声相次ぐ – ニュースサイトしらべぇ