2020/10/28 08:35

「家がキレイな人は〇〇しない」片付いた部屋にするために重要な「コツ」とは「やらないとますます悪化する」「非常にめんどう」

家

片づいた部屋にするためのコツを。サンキュ!が紹介しています。
徹底したいこと。それは「モノを床置きしない」ことです。
床置きのデメリットとして、
・見た目が悪い
・さらに床置きが増える
・掃除がしにくい
・収納の前だと開けにくくなる
以上4点が挙げられます。
「片づいていない部屋という印象になる」「非常にめんどう」「ますます悪化する」とのこと。
床に置きがちなものとしては、
・届いた荷物のダンボール箱
・買い物の紙袋
・ちょい置きの雑誌や新聞
・後で戻そうと思った掃除道具
・脱ぎっぱなしの衣類
などが挙げられますが、当てはまってはいませんか?
まずは1週間頑張ってみてください。
床置きしないことを最優先事項にしてすごしてみると、床にモノがない快適を味わうことができるそうです。
ぜひ参考にしてください。

 片づいた部屋にするためには「〇〇しない」ことが重要だった! | サンキュ! 片づいた部屋にするためには「〇〇しない」ことが重要だった! | サンキュ!