2020/10/25 21:23

消毒用アルコールを口にした人の数に「そんな無謀な行為をする人はいないと思う」と思ったら「マジかよ」日本怖い

酔っ払い

消毒をすることが増えている昨今。そこでしらべぇが紹介するのは、消毒用アルコールを飲用した経験のある人。
しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,844名を対象に調査したところ、全体の5.9%が「消毒用に製造されたアルコール製剤を飲んだ経験がある」と回答したとのこと。
口にしたことがある人に聞いてみると
「消毒液で手を消毒しているときに、当然だけれどアルコールの匂いがした。そして『味もお酒に近いのかな?』と思い、少しだけ舐めてみたことがある」(20代・男性)
「蔵元が作った消毒液が手に入ったので、少しだけ舐めてみた。中には飲めるやつもあるみたいだけれど、僕が手にしたのは飲酒不可のものだった」(20代・男性)
などのことを話しているそうです。
現在日本ではアルコール度数が高く、比較的安価で買い求められる商品も増えています。
「わざわざ消毒液を買って飲むくらいなら、ディスカウントストアでストロング系チューハイを買ったほうがコスパもいい。酒飲みだけれど、さすがにそこまで破天荒ではない」(40代・男性)
「酒の代わりに消毒液を飲んで事故が起こるのは、海外のニュースでよく聞く。さすがに日本では比較的安価の酒もたくさん売っているので、そんな無謀な行為をする人はいないと思う」(30代・女性)
もちろん健康被害の話もあるので飲む際は飲酒用を。

消毒用アルコールの飲用経験、最も多いのは10代男性 「少し舐めてみて」 – ニュースサイトしらべぇ消毒用アルコールの飲用経験、最も多いのは10代男性 「少し舐めてみて」 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部