2020/10/24 15:47

健康診断で「塩対応」な看護師にあたり、怯えていたら…診断中、まさかの展開に「キュンとした」「かっこよすぎる」

注射

ある日、健康診断のために病院を訪れた、漫画家のニコ・ニコルソン(@niconicholson)さん。対応してくれた看護師はマスクで表情が見えづらい上に、クールで愛想のない、いわゆる『塩対応』な人だったといいます。
極力無駄な会話はせず、冷たい印象の看護師さん。そんな彼女と接し、ニコ・ニコルソンさんは少しおびえていたようです。
しかしその後、看護師として立派な腕前を持っていることが分かり、その姿にときめいてしまったのだとか!
ニコ・ニコルソンさんによると、「あ、今、針を刺す位置を決めるために、ツメの先で皮膚を抑えているんだな…」と思っていたら採血が終わっていたほど痛みを感じなかったそうです。
従来、いくら注射針が細くても多少の痛みは感じるもの。採血が苦手な看護師の場合、ミスをしてしまうこともあるでしょう。漫画を読んだ人たちからは「これはキュンとしてしまう…」「か、かっこよすぎる…」といった声が寄せられました。多くは語らず、技術で語る姿に、惚れ惚れしてしまいますね。以上、grapeからお伝えしました。

無愛想な『塩対応』看護師に怯えていたら…? その後の展開に「これは惚れる」「最高」  –  grape [グレイプ]無愛想な『塩対応』看護師に怯えていたら…? その後の展開に「これは惚れる」「最高」 – grape [グレイプ]