2020/10/23 09:27

乾燥機に〇〇を入れると「洗濯機が故障する」かなりの高温になってしまう...「絶対にNGな行為」

NG

これからの季節に必須になってくる、「ヒートテック」。実は、乾燥機NGってご存知ですか?商品タグには「乾燥機のご使用はお避け下さい」と書いてあり、その理由は洗濯機が故障することもあるからなんだとか。

速乾性に優れたヒートテックは、洗濯してもすぐ乾いてくれるのでとても万能な繊維ですが、乾燥機にかけると繊維が痛んでしまい、伸びるのではなく収縮して縮んでしまうとか。

その他...
・ポリエステル素材の製品自体が溶けることはない。
・ポリウレタン素材は劣化しやすく、洗濯には注意が必要。
・レーヨン素材は水に弱く、擦れると縮んでしまう。
・アクリル素材は静電気が起きやすく、乾燥機の熱で傷んでしまう可能性がある。

などがポイントとしてあげられると言います。

ヒートテックを乾燥機に入れてしまうと壊れる原因は、乾燥機にかけているヒートテック製品は、乾燥させている最中にかなりの高温になってしまう為、高温に耐えられないプラスチックが溶けてしまうそうです。洗濯槽の下にあるプラスチック部分が溶けて、まわりに癒着してしまうので、回転するプロベラ部分にも癒着が広がって、羽が外れなくなってしまう場合もあるようです。以上、シュフーズが伝えています。

ヒートテックは乾燥機NGな理由!洗濯機が故障することもある?! – シュフーズヒートテックは乾燥機NGな理由!洗濯機が故障することもある?! – シュフーズ