2020/10/23 08:30

「紙じゃないと見たくない」上司の発言に河野太郎の鋭い『一言』が突きささる「最高です。よくぞいってくれました!」

泣く

SNSなどで若い層からの相談に対する返しが秀逸だとし、反響を呼ぶ事も多い行政改革・規制改革担当相を務める河野太郎大臣。先日、自身のYouTubeチャンネルでライブ配信を行い、視聴者から寄せられた質問や相談に答えるという内容の動画で、河野大臣の発言が「さすが」「最高!」と話題になっているとgrapeが紹介しています。

テレワーク(在宅勤務)を導入する企業が増えている中、テレワークを嫌がる上司もいるんだとか。一般の人だけではなく霞が関で働く官僚からの相談も多く寄せられ、同じく、霞が関で働くという相談者は、このような悩みを寄せました。

『上司が「紙じゃないと見たくないからテレワークをやめて、印刷のためだけに出勤しよう」という人がいます。』

相談に対する、河野大臣の回答がコチラ!

『そういう奴がいたら、私のところに報告してください。』

この返答に、ネット上では、河野大臣の発言に元気づけられた人が続出!

・最高です。よくぞいってくれました!

・大臣からいわれたら、この上司も今頃ヒヤヒヤしているでしょうね…。

・かっこいいですね。まさに理想の上司!

など、称賛する声が多く寄せられてたそうです。これまでのルールに縛られることなく、「今本当に必要なのか」をジャッジできるリーダーが必要とされていることがわかりますね。

「紙じゃないと見たくない」上司に、河野太郎の鋭い『一言』がコチラ!  –  grape [グレイプ]「紙じゃないと見たくない」上司に、河野太郎の鋭い『一言』がコチラ! – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部