2020/10/21 08:07

ファミマ「普通の肉まんより、こっちのほうが好みかも」肉を使わない肉まんが爆誕「○○ドリンクとのコンボが最強」

肉まんAmazon

ファミリーマートが新たに販売開始した肉まんが、ユーザーの間で話題となっている。
肉まんのアイデンティティを揺るがすかのような、「肉不使用」の肉まんを13日より販売スタート。肉の代わりに大豆ミートを使用した、その名も「大豆ミートまん」である。
「ベジタリアン協会認証」という肩書きまでついており、野菜好きから好意的に受け入れられた同商品。

一般のユーザーも同様のようで、ツイッターを見ると「これノーヒントだと大豆って分からないわ。それくらい違和感がない」「普通の肉まんより、こっちのほうが好みかも」「食べればすぐ大豆って分かるだろと思ってたけど、全く分からないまま食べ切ってしまった…」など反響の声が多数上がっている。

記者も試しに食べてみたのだが、肉まんのイメージを全く損なうことがなく、見た目も具材も味も、「完全な肉まん」であった。そこで今回は、こちらの商品と相性抜群の最強ドリンクを紹介したい。

記者が今回、大豆ミートまんの相棒として選んだのは、黄緑色のパッケージでおなじみ「キッコーマン」の調整豆乳。コンビニでも入手可能なこちらの商品、やはり原材料が「大豆」繋がりということもあり、大豆ミートまんとの相性は最高である。

大豆ミートまん最大の特徴として、個人的には「胃もたれが全くない」ことを挙げたい。
夕飯には遅いやや不健康な時間帯の食事であったとしても、胃もたれによる倦怠感や不快感はゼロで、それどころか大豆パワーで全身をデトックスしたかのような気すらしてきた。

ちなみにファミマでは大豆ミートまんの販売開始と同時に、肉不使用の「大豆ミートナゲット」を販売スタート。やはり食べても胃もたれが起こらないメニューなので、自身の年齢を考慮してホットスナックから遠ざかっていたユーザーにもオススメしたい。

また、両商品とも「東京都限定メニュー」であることに注意。
都内に出かける予定がある人は、忘れずにチェックしておこう。

以上、ニュースサイトしらべぇからお届けしました。

ファミマ、肉を使わない肉まんが爆誕 兄弟ドリンクとのコンボが最強だった – ニュースサイトしらべぇファミマ、肉を使わない肉まんが爆誕 兄弟ドリンクとのコンボが最強だった – ニュースサイトしらべぇ