2020/10/20 09:59

セブンイレブン〇〇円ステーキにクレームか…お肉を調べてみたら“コスパ”に納得

セブン

先月17日より、東北や首都圏のセブン-イレブン店舗にて発売された「牛カットステーキ&ポテト」(税抜320円/税込345円)。カットステーキが320円で買えるとあって、発売当初から大きな話題となっていました!
しかし、現在ではネット上の評判から期待値が高まってしまったあまり、「コストパフォーマンス面」を気にする声が目立っているようです。

身近なコンビニエンスストアで、300円ちょっとの手軽な価格で買えるカットステーキ。同社のこの惣菜シリーズ。

しかし、ネット上では↓
「肉の量が少ないのでは」
「ポテトと肉の比率が気になる」との声が。

一口大にカットされたステーキ1つ1つは、確かにやや小ぶりではあるため、「食べごたえ」という部分で若干物足りなさを感じてしまう人もいるのかもしれません。

唯一の欠点は、現在同商品が販売されているのは「東北、首都圏、山梨県、静岡県」の店舗のみで、該当地域でも一部の店舗では取り扱いがない場合もあるとのこと。話題性も味も抜群なので、見かけた際は是非チェックしましょう!しらべぇが伝えています。

セブンイレブンの320円ステーキ お肉を調べてみたら“コスパ”に納得 – ニュースサイトしらべぇセブンイレブンの320円ステーキ お肉を調べてみたら“コスパ”に納得 – ニュースサイトしらべぇ