2020/9/29 09:32

便座を〇〇しているトイレは『お金が貯まらない』

マネー

ヨムーノでは、貯めている人たちが実際にしていた「金運がアップするトイレ」の共通点を紹介しています。

【共通点1】インテリアは地味な色
派手な色や柄、キャラクターのトイレグッズを置いている方は、貯めている人にはほとんどいません。落ち着く色、厄を落とすと言われている色を使うことが、お金を呼ぶことにつながるのかと思わされます。
【共通点2】 物を出しっ放しにしない
貯まらない人のトイレは、本や雑誌などが置いてあったり、埃のかぶった細かい雑貨がたくさん飾られていたり。それから壁やドアにポスターが貼ってあったり……。雑然、ごちゃごちゃとしています。トイレは、風水では厄だらけと言われている空間。厄がつかないよう、物を置かずにスッキリと保つことが大切なのでしょう。
【共通点3】便座のふたは閉じている
お金が貯まらない人は、蓋を閉じている家が、ほぼ皆無。確かに、便座のふたが開けっ放しのトイレに入るより、きちんと閉まっていたほうが気持ちがいいと感じます。そういった細やかな心遣いが、お金を貯めるスキルに共通するのかもしれませんね。
【共通点4】空気が清々しい
貯まる人のトイレは、全員が床も便器もピカピカに磨かれ、とてもクリーンで清々しいトイレでした。よどんだ空気ではお金は貯まらない、と思わされる共通点です。
【共通点5】掃除は夜にする
朝起きて部屋が汚いと気分が下がり、逆にキレイだと気持ちがよくやる気に満ち溢れるので、「寝る前にリセット」をするそうです。さらに、「寝ている間は無防備だから、家にある幸運も厄も吸い込んでしまうので、トイレをきれいにして良い空気にして寝たほうが、金運がアップする」んだそうです。

今すぐトイレを掃除、整理するだけでお金が貯まるのなら、やってみる価値があるのではないでしょうか。

お金が貯まる人の共通点「金運がアップするトイレ」5大特徴【風水にも◎】お金が貯まる人の共通点「金運がアップするトイレ」5大特徴【風水にも◎】

編集者:いまトピ編集部