2020/9/28 09:34

じゃがいもを〇〇に置いておくと「菌が繁殖」する「危険」「絶対NG」

じゃがいもAmazon

調理済みのじゃがいもを「密封の状態」で放置しておくと、ジャガイモに触れる酸素の量が減り、ボツリヌス中毒を引き起こす可能性があるんだとか。

華氏41~135度(摂氏5度~57度)の環境に、調理したジャガイモを置いておくのは危険です。食の専門家は、この温度帯を「危険ゾーン」と呼んでおり、この温度帯では、バクテリアが最も簡単に危険なレベルまで増殖してしまうのだそう。

危険なのは、調理済みジャガイモを室温で4時間以上置いておいた場合。なので、安全を期して2時間以内に食べるといいとライフハッカー[日本版]が伝えています。

密封の状態が危ない。調理済みのじゃがいもは、注意して保存が必要 | ライフハッカー[日本版]密封の状態が危ない。調理済みのじゃがいもは、注意して保存が必要 | ライフハッカー[日本版]

編集者:いまトピ編集部