2020/9/25 08:41

しいたけの選び方!「パックの中にアレがあるのは絶対買わないで」うま味や鮮度が落ちている...

ダメ

しいたけの選び方は意外と簡単!それほど難しく考える必要はありません。しかし、何も気にしない選び方では、すぐに傷んでしまったり、鮮度や旨味の落ちたしいたけを購入してしまうリスクがあります。しいたけの正しい選び方とポイントを紹介します。
●選び方1:カサが開いていないしいたけを選ぶ。
●選び方2:ヒダが白っぽいしいたけを選ぶ。
●選び方3:水分(水滴)がついていないしいたけを選ぶ。
収獲されたばかりのしいたけを触ってみると、濡れたようにしっとりとしています。乾燥しいたけではなく、生しいたけだからこその潤いです。しかし、しいたけは水分が苦手な食材です。

パック詰めされたしいたけを購入されるときは、しいたけやパックの中に水分(水滴)がついていないかを必ず確認してください。パック詰めされたしいたけは、中が蒸れてしまい、水滴が発生してしまうことがあります。水分がついてしまうと、しいたけはすぐに傷んでしまいます。

すでに傷んでいるしいたけを選んでしまう可能性があるため、パックの中の水分(水滴)には十分にご注意ください。以上をシュフーズが紹介しています。

しいたけの選び方!正しい見分け方から簡単すぐ作れるレシピまで – シュフーズしいたけの選び方!正しい見分け方から簡単すぐ作れるレシピまで – シュフーズ

編集者:いまトピ編集部