2020/9/21 13:27

ケンタッキーやマクドナルドでも…アレの「禁止事項」を破った客がサービスを拒否されブチギレ「これがファストフード店の現実」

ケンタッキーAmazon

アメリカ、カリフォルニア州にある大手ファストフードチェーン「ケンタッキーフライドチキン」で、やむを得ない理由によりサービスを拒否された女性客が店内で大暴れするという事件が発生しました。

なぜこの女性客は店員にサービスを断られてしまったのか、その理由はマスクです。
現在、KFCやマクドナルドといった大手ファストフード店では原則として客にマスク着用を求めているのです。

“マスクをしていない客に食べ物は提供できない”と店員から告げられると、「食べ物を用意しなければ(女性店員を)刺してやる」とブチギレて、暴れ出しました。

店員を威嚇したり、悪態をついたり、やりたい放題の女性客に親切な男性客が「車に予備のマスクがあるから持ってこようか?」と声をかけるも、「クソ食らえ!」と聞く耳持たずで、そのまますごい形相で店を後にしました。

タコベルやバーガーキング、マクドナルドといったほかのファストフードチェーンでも、マスク着用を拒否してサービスを断られた客が激昂する“マスクトラブル”が相次いでいるようです。
動画の投稿者は「これがファストフード店の店員が直面する現実」と同情している。
フロントロウが伝えています。

ケンタッキーフライドチキン、あの「禁止事項」を破った客がサービスを拒否される - フロントロウ -海外セレブ情報を発信ケンタッキーフライドチキン、あの「禁止事項」を破った客がサービスを拒否される - フロントロウ -海外セレブ情報を発信

編集者:いまトピ編集部