2020/9/19 09:13

「ヒルナンデス」3月に撮影されてた光景に視聴者愕然「この頃って…」「危機感がない...」驚きの声

マスク

マスクが生活の必需品になっている今。18日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、今年3月に行なっていたロケの映像を放送し、当時の様子に視聴者から驚きの声が上がっています。

番組の内容は「一日一善! ちょっと良いことしよう会」と題し、出演者らがボランティア団体とともに原宿でゴミ拾いを体験したもの。

画面右上には常に「今年3月撮影」と注意書きがありつつも、出演者や一部ボランティア参加者は、マスクやフェイスシールドを着用しない状態でロケを実施していた。当時のこの様子を見て、ネットでは「3月って、こんなにまだ危機感がない感じだったんか…」「この頃ってこんなにマスクしてなかったのか」などの声が寄せられているとニュースサイトしらべぇが伝えています。

『ヒルナンデス』3月撮影のロケ映像に視聴者愕然 「この頃って…」 – ニュースサイトしらべぇ『ヒルナンデス』3月撮影のロケ映像に視聴者愕然 「この頃って…」 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部