2020/9/13 18:26

娘に「4-3=1」の問題について聞かれたパパ「説明ができぬ」その『驚きの問題』に→「解せぬ!」「問題自体があまり良くない」???

問題

子どもの勉強、意外と昔のことで忘れているために教えられなかったりしますよね。そこでBUZZmagが紹介するのは、娘の疑問に答えられないパパ。

「娘】何で間違ってるの?
説明ができぬ」
という話題の問題とは…

『4-3=1のしきになるおはなしをつくりましょう』
という穴抜け問題。
「箱の中に飴が4個入っています。〇個食べると〇〇は1個になりました」
という問題で、娘さんは

「箱の中に飴が4個入っています。『3』個食べると『箱の中』は1個になりました」

と、解答。ふむ、良さそうですが…
『3』は正解。しかし『箱の中』は不正解となったそう。
そして赤ペンで直された答えは…
「箱の中に飴が4個入っています。『3』個食べると『のこり』は1個になりました」

…。
この投稿に対しネットでは…
「正直、問題自体があまり良くないと思います。」
「解せぬ!」
「こういうの、間違いな理由を知りたい!!」
「おはなしをつくると言う問題なので、間違ってはいないと思うのですが。『のこり』しか正解に出来ないのなら選択肢にするべきじゃないかと」
「先生、この答えを求めるなら回答欄を3個のマスにして下さい。子どもの柔軟性を侮ってはいけません。私が子どもなら、あめと書いたかも」

などの声が集まりました。これは解せぬですね。

娘に4-3=1の問題について聞かれたパパが…『説明できぬ』と悩むワケは? | BUZZmag娘に4-3=1の問題について聞かれたパパが…『説明できぬ』と悩むワケは? | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部