2020/9/13 13:36

「お風呂から上がる前に〇〇なシャワーをかけるだけ」でカビの繁殖を防げる超簡単な裏ワザとは「お風呂場を効率よく換気する方法とは」

風呂

お風呂場の窓は開けっ放しにしていた方がよいと思いますか?
シュフーズでは、お風呂場の空気を上手に循環させる仕組みやカビを防ぐための工夫を紹介しています。
●お風呂場の窓は開けっ放しが正しい?
→お風呂場を換気して湿気がこもるのを避けることこそが、カビを繁殖させないための最も大切なポイント。
・換気扇がない場合は2つの窓を開ける
「お風呂のドアと脱衣所の窓を開ける」
「扇風機をお風呂全体に向けて回す」
「一つの窓を、給気口用として半分、排気口用に半分開け、左右両側が開くようにする」
・換気扇があるお風呂場では、窓を開けて換気扇を稼働させる
《 ポイント 》
・換気扇がない場合はお風呂場の窓の他に、対角線上にある窓も開ける。
・お風呂場の窓を開けて換気扇を回すと、より一層効果的に換気できる。

●お風呂場の換気で窓の開けっ放しはNG?
→・窓を開けっ放しにしただけでは床や壁の湿気はとれない。
換気の基本は、お風呂場全体の空気を回すこと。
なので、お風呂場の湿気を外に出すためには、室内にお風呂場の湿った空気が流れ出てしまわないようにドアを閉めて換気扇を回すのが正解です。
・窓を開けて換気扇を回すと、外の湿気を吸ってしまう
気の湿気が多い時には、開けっ放しにしている窓から、逆に湿気をどんどん取り込んでしまうのでご注意を。
・寒い季節は結露が発生する

《 ポイント 》
・お風呂場の窓を開けっ放しにしても低い位置に空気は流れにくい。
・お風呂場の換気扇で湿気を外に逃がしてから窓を開けっ放しにする。
・お風呂場の外気の湿気が多い時には、逆に湿気を取り込んでしまう。
・お風呂場の外気が冷えている季節は結露が発生する。

●お風呂場を効率よく換気をする方法
・24時間換気機能
・お風呂場のドアをきちんと閉めて換気扇を回しましょう。
・お風呂場に湿気を溜め込まない
・水のシャワーでお風呂場を洗い流す。
・壁や床の水をふき取る

●お風呂場の給気口は開けておこう
・お風呂場の換気扇を回す際は、給気口以外は密閉する。
・お風呂場にガラリがない場合は、ほんの少しだけドアを開けて給気口にする。

●カビが発生しにくいお風呂場とは
カビが発生する条件は、温度、水分、酸素。
・高温多湿のお風呂場にカビが発生しやすいのは、当然のこと。
・最近は防菌抗菌加工が施されたユニットバスが増えている。

以上です。
ぜひ参考にしてください。

お風呂場の窓は開けっ放しが正しい?効率よく換気をする方法 – シュフーズお風呂場の窓は開けっ放しが正しい?効率よく換気をする方法 – シュフーズ

編集者:いまトピ編集部