2020/9/12 08:25

バーガーキング、あのバーガーを食べる時は「〇〇を逆にして食べて」より濃厚な香りとコクになる...「コレを待ってた」

ハンバーガー

ボリューミーでパンチのあるバーガーを数多く生み出しているバーガーキングが、11日に新商品『チーズアグリービーフバーガー』(税込740円)を発売。
今回の新商品は、マニアの舌も唸らせていたようで、「こういうのを待ってたんだよ〜〜」「チーズアグリーバーガーという新商品を食べて幸せになりました」「チーズアグリービーフバーガーうまいやん」と絶賛の声が相次いでいます。
また、「チーズアグリービーフバーガー 食べる前からチーズの香りするし圧倒的にチーズ」「焼けたチーズバンズと炭焼のハンバーグの香りのハーモニーが堪らん。 しばらくお世話になりそう」といった声も多く、相当チーズを感じることができるようです。
また、新開発された「チーズバンズ」というバンズには、パン生地に「ゴーダチーズ」「エグモントチーズ」「モッツァレラチーズ」を付けて発酵させ、そのうえ手作業で「チェダーチーズ」を重ねて焼き上げるという、とにかくチーズづくし。
手作業が多いため、通常のバンズに比べ1/3程度の数量しか生産できないそうです。
中段のとろけたチーズの後に、噛めば噛むほどバンズに練り込まれたチーズたちが主張を始めるため、段階的においしくなります。なおバーガーの上下を逆にして食すと、舌にダイレクトにバンズが当たるため、より濃厚な香りとコクを堪能できます。以上をしらべぇが紹介しています。

バーガーキング、新商品でまさかの位置にチーズを入れてしまう 「これを待ってた」 – ニュースサイトしらべぇバーガーキング、新商品でまさかの位置にチーズを入れてしまう 「これを待ってた」 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部