2020/8/14 08:08

ポテトサラダを作る時「アレとアレは混ぜてはいけない」食中毒になる危険も

冷蔵庫

夏の食中毒を防止するポイントをつやプラが紹介しています。

【冷蔵庫の「密」はNG】冷蔵庫に食材がぎっしり詰まっているのはいただけません。庫内の冷気が循環せず、食材の傷みが早くなりやすいです。食材と食材は詰めて入れず、「密」にならないように心がけましょう。冷蔵庫に入れる食材の容量は、「7割」程度に抑えるようにしてください。

【常備菜の作り置き】作ったらなるべく早く食べ切りましょう。2~3日のうちに消費することが目安です。ポテトサラダなどを作り置きをする際は、冷たい食材と熱い食材を同時に混ぜ合わせないように注意してください。

冷蔵庫の「密」はNG!夏の食中毒を防止する6つのポイント | つやプラ - つやっときらめく美をプラス|40代からのエイジングを前向きに冷蔵庫の「密」はNG!夏の食中毒を防止する6つのポイント | つやプラ - つやっときらめく美をプラス|40代からのエイジングを前向きに