2020/8/14 08:11

「ウインナーとソーセージの違いって知ってる?」ウインナーは◯◯の一種だった

ソーセージ

ウインナーとソーセージの違いをE・レシピが紹介しています。

ウインナーの正式名称はウインナーソーセージと言い、ソーセージの中の1タイプ、という位置づけになります。ソーセージは世界中で1,000種類以上あると言われており、国によって材料や作り方など様々なものがあります。ソーセージは塩漬けされた豚肉や牛肉などを細かく挽いて、スパイスなど混ぜこみます。それを動物や人工の腸に詰めた後に、茹でたり燻煙などの加熱処理をしたものを「ソーセージ」と言います。「塩漬けされた」という意味のラテン語、「salsus」(サルサス)から取られたことが語源となっているそうです。語源に関しては諸説ありますが、上の説が最も有力とされています。

ウインナーとソーセージはどう違う?日本と関係が深かった!種類も解説 - 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ[1/1ページ]ウインナーとソーセージはどう違う?日本と関係が深かった!種類も解説 - 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ[1/1ページ]

編集者:いまトピ編集部