2020/8/12 10:43

納豆「アレを混ぜるだけで夏バテ防止になる」

納豆

暑さで食欲がなくなると、そうめんやそばなどの喉越しがよく、あっさりした麺類を食べる機会が増えてきます。また冷たい飲み物やアイスなどが増えてくると、栄養素が炭水化物、糖質に偏りがちに。糖質の多い食生活に偏ることで、代謝に必要なビタミンB1が不足し、エネルギー代謝が滞り、むくみや疲労感を感じやすく、夏バテにつながるわけです。発酵食品である納豆は、夏の疲れた腸内を整える働きがあるほか、夏に不足しがちな良質なタンパク質、ビタミンB群、カリウムなどを豊富に含みます。腸内環境を整える働きのほか、発酵によって、タンパク質が分解され、消化しやすいことで、胃への負担が軽減されることも、うれしいポイントです。食欲が落ちているときは、納豆に香り野菜であるパクチーやシソ、ミョウガ、ネギなどを加えることもおすすめですし、酢やレモンで酸味を効かせたり、唐辛子や胡椒などスパイスで辛味を加えることで、より食欲をます効果が期待できます。積極的に取り入れて行きましょう。Men’s Beautyが紹介しています。

Men’s Beauty メンズビューティー|(ヘルスケア)夏の疲れがたまったカラダにうれしい納豆の3大健康効果Men’s Beauty メンズビューティー|(ヘルスケア)夏の疲れがたまったカラダにうれしい納豆の3大健康効果

編集者:いまトピ編集部