2020/8/11 09:33

ハンバーガーを「〇〇にして食べるだけ」でこぼさずきれいに食べれる裏ワザとは「安定感すごい」「超食べやすい」

ハンバーガー

具がたっぷりのハンバーガーをこぼさずきれいに食べるコツを、Pouchが紹介しています。
それが「ハンバーガーを逆さにして食べる」だそうです。
実際に試してみると、
安定感が増し、普通に食べるよりも、確かに食べやすいとのこと。
この方法だとこぼれず、最後まできれいに食べることができたそうです。
食べやすくなった理由としては、
ハンバーガーは上のバンズが下のバンズよりも大きい一方で、具材は野菜など軽いものが上の方に、逆にパティなど重いものは下の方にあります。つまり、具材多めのバーガーは、下部が上部に比べて重くなっているのです。
逆さにすることで、重い具材たちが上部に。これが軽い具材たちをまとめてバンズにぎゅっと押しつけてくれるから、一体感がぐっと増すようです。

ぜひ参考にしてください。

【裏技】ハンバーガーは「逆さま」にして食べるとこぼさずキレイに食べられるんです! | Pouch[ポーチ]【裏技】ハンバーガーは「逆さま」にして食べるとこぼさずキレイに食べられるんです! | Pouch[ポーチ]

編集者:いまトピ編集部