2020/8/11 09:08

トマトジュースと「アレ」を組み合わせるだけで『健康指数』と『吸収率』と『飲みやすさ』がさらにアップする効果あり

トマトジュース

トマトジュースの健康効果やそれを有効活用したレシピを、E・レシピが紹介しています。
■トマトジュースの効果
・高血圧症や糖尿病、脂質異常症の発症を抑制する効果ありとのこと
・美容効果もあり
代謝を促進する効果があるため、ダイエット効果やむくみ解消の効果が期待できるそう
■トマトジュースの栄養
・平均的なトマトジュース100mlのカロリーは17kcalで、糖質は3.3g
→ほかの果物ジュースや飲み物と比べると、かなり低いカロリーになるそう
・トマトジュースの商品のタイプで多少異なってくるが、例えばカゴメの「カゴメトマトジュース(低塩)」だと栄養素もたくさん入ってあり、リコピンとGABAの値が多いことそう
・『リコピン』でアンチエイジング効果も
■トマトジュースの効果をアップさせる飲み方
・トマトジュースを飲むタイミングは『朝』
・油と一緒に飲むと効果的
→リコピンの吸収率がアップする研究結果があるそう
・牛乳と組み合わせる
→健康指数がさらに上がりそう&トマトジュースのリコピンの吸収率も高まるそう
・トマトジュースを加熱する
■効果が高いトマトジュースの選び方
・トマトジュースの定義が存在しています
→1トマトを破砕して搾汁し、又は裏ごしし、皮、種子等を除去したもの(以下「トマトの搾汁」という。)又はこれに食塩を加えたもの
2濃縮トマトを希釈して搾汁の状態に戻したもの又はこれに食塩を加えたもの
・トマトジュースの塩分量に気を付ける
・リコピン含有量に注目
・製法の違い
→濃縮還元法とストレート法の二つがあるが、栄養面はどちらの製法もほぼ同じになるそう
・飲みやすいかどうか
■おすすめのトマトジュースレシピ
・トマトジュースのスープ
・トマトジュースを使ったカレー

以上です。ぜひ参考にしてください。

【トマトジュースの効果】食事に取り入れてキレイに!簡単レシピも紹介 - 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ[1/1ページ]【トマトジュースの効果】食事に取り入れてキレイに!簡単レシピも紹介 - 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ[1/1ページ]

編集者:いまトピ編集部