2020/8/9 10:31

二股男について『最低やん』と盛り上がるJKたち「…でな、その男が二股してたんよ」

jk

Littlebamb (@Littlebamb)さんは先日、電車内で聞いた「こんな会話」を投稿し話題になりました。

「電車内。女子高生たちの会話。「…でな、その男が二股してたんよ」「最低やん」「彼が自分とこ来てくれんーて悩んで」「そら悩む」恋愛トークか若いねぇと思ったら「悩んでたら自分の魂が抜け出して蛍になってるっていう、そういう歌やねん」まさかの和泉式部。古典の勉強してたらしい。そんな木曜日。」

思わぬ展開!
「もの思へば 沢の蛍も わが身より あくがれいづる 魂かとぞみる」
語られていたのは、おそらくこの歌でしょう。
ハッとするお話に、他のユーザーからは↓
●現代の言葉(女子高生の)で授業したらみんな満点取れそうですね
●その瞬間、和泉式部と女子高生が、時空を越えて交差した!!
●こういう覚え方だと忘れないんですよね。歴史好きに歴史語らせたらめっちゃ面白いですもん
●千年二千年前から、恋は人の難問であり続けたのですなぁ

時代を超えて「恋」は普遍的な関心の的なのでしょうね。BUZZmagが伝えています。

二股男について『最低やん』と盛り上がるJKたち。若いなと思ってたら…? | BUZZmag二股男について『最低やん』と盛り上がるJKたち。若いなと思ってたら…? | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部