2020/8/8 15:35

これをサボると『5歳老け見え』アラフォーは絶対〇〇を使うべき!

メイク

老け見えを防ぐためにも、40代がメイクの際に絶対に手を抜いてはいけないポイントをオトナサローネが紹介しています。

1 ファンデーションはスポンジを使う!
いくらよいファンデーションを使っても、肌に密着していないときちんと毛穴が隠れず、ただ厚塗りになっているだけ…なんて残念なことにも。また、塗りムラがあるとダサいですよね。生え際までしっかりとスポンジで優しく叩き伸ばしてね。

2 眉頭はボカす!
眉頭をボカさないとだらしない感じに見えてしまいます。スクリューブラシでボカしてあげることで、左右のバランスがよくなり、フワッとキレイな眉になりますよ。また、眉尻もスッと抜けていないと、顔全体の締まりが悪くなります。

3 アイラインはまつ毛の間を埋める!
目元がボンヤリしてきたというかたは、上ばかりたすのではなく、まつ毛の間を埋めていくようにラインを引きましょう。とくに目尻部分に隙間のあるかたが多いので気をつけてね。

4 チークは頬の上にフンワリと!
チークを頬骨の上に乗せるのはNGです。黒目の下辺り、頬の上部分にフンワリと乗せましょう。手を抜いて一発で塗ろうとすると塗りムラが出てしまうので、何回か重ね塗りをするようにね。

5 口角を意識して描く!
リップを塗る際には、口角の上と下がきちんと繋がるように意識してね。リフトアップにも繋がりますよ。色が乗っているだけでかわいいのは若いうちだけです。若見えのためにも、40代はしっかりと口角を締めることが大事です。

 これをサボると5歳老け見え…アラフォーが絶対手を抜いてはいけない5つのメイクポイント | サンキュ! これをサボると5歳老け見え…アラフォーが絶対手を抜いてはいけない5つのメイクポイント | サンキュ!

編集者:いまトピ編集部