2020/8/7 13:39

道端で、柴犬をなでている小さな女の子の無邪気ゆえの恐ろしい『会話』→耳を傾けてみると…「ジワる」「他人事ではない」

柴犬

斉藤倫 saito rin(@saito_rin)さんは先日、道端で聞いた「ちょっぴり切ない一言」を投稿し話題になりました。

「道でちいさい女の子二人が散歩中のしばけんをなでさせてもらっていて「わーすごい毛がぬけるー」「うちのお父さんもだよー」といっていた とくに笑いとかもなく自然だった 夏が来る」

無邪気ゆえの鋭さ!
まさかの一幕に、他のユーザーたちからは↓
●ジワる…
●切ない…他人事ではない…
●犬は生えかわるけど、お父さんはそうじゃないんだよ…(頭頂部をおさえながら)
●泣ける

帰宅した女の子が、同じ感想をお父さんへ伝えないといいのですが。
BUZZmagが伝えています。

道端で、柴犬をなでている小さな女の子2人組を発見。その『会話』に耳を傾けてみたら…泣いた! | BUZZmag道端で、柴犬をなでている小さな女の子2人組を発見。その『会話』に耳を傾けてみたら…泣いた! | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部