2020/8/5 08:20

元飼い主に『バカ犬』といわれ続けた犬を引き取った結果...その後の変化に「涙がとまらない」

犬

子供の頃に犬を飼っていたというneko neko(neko_to_kosodate)さんが、過去の愛犬とのエピソードを描いた漫画がSNSで話題になっています。

元々、一緒に暮らした愛犬(チャッピー)がいたのだそうですが、その子が亡くなった後、neko nekoさんの家族はチャッピーの姉である『まる』を引き取ることに。

引き取る際に、「親に比べてこの子はバカでねー」と伝えられたのですが、当初のまるは、どこか自信なさげでおどおどしている様子だったそうです。

家に来てしばらくは、警戒心がとても強く、よく唸っていたそうですが、「大丈夫、怖くないよ」と声をかけながら、動物好きな父親が世話をしているうちに、すっかり穏やかな犬になっていったのだそう。

元の飼い主さんには「バカ犬」と言われて育ったまるですが、実際は、子供に優しく、忍耐強くワガママを言わず、番犬はするけど無駄吠えはしない...と、とてもいい子だったのです。

親犬が優秀だったために、まるの良さが見えなくなっていたのでは...??とう綴る投稿者さん。その後も、みんなに愛されたそうです。

以上、grapeがほっこりするエピソードをお届けしています。

前の飼い主に『バカ』と言われた犬 しかし、引き取ってみると…?  –  grape [グレイプ]前の飼い主に『バカ』と言われた犬 しかし、引き取ってみると…? – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部