2020/8/3 21:50

お風呂場でアレをすると「金運が下がる」

風呂

風水の第一人者Dr.コパが教える、「夏場の入浴で金運や運気を下げない風水」を、サンキュ!が紹介しています。

①夜お風呂に入らずに朝のシャワーだけですます
入浴には厄落としの作用があるので、夜お風呂に入らないと厄のついた体のまま寝ることに。人は寝ている間に体内から厄を放出し、外から運気を吸収します。厄のついた体では運気の新陳代謝ができません。
②お徳用サイズのシャンプーやコンディショナーを置く
厄をスムーズに落とすには、ある程度の空間の広さが必要です。たださえ狭いお風呂場にお徳サイズの大きなボトルを置くのはNGです。
③お風呂用のおもちゃを置く
浴室に置きっぱなしはNG。日中は外に干して、子どもが入るときだけお風呂場に持ち込むように。
④浴槽のお湯をためっぱなし
入浴後のお湯を翌日までためたままにしておくのはNG。風水では湿気はダメージと考えるので、浴槽から出る湿気が家中にまわってダメージを与えます。
⑤掃除道具を置きっぱなし
お風呂場は厄落としの場なので、落とした厄が掃除道具についてしまいます。厄のついた掃除道具で掃除をしても、湯アカは落ちますが、厄は落ちません。

いかがでしたか。色々なところにひそんでいる厄。気を付けていきましょう!

 夏のお風呂でやりがちなアレ! 金運が下がるついついやりがちなお風呂のNG風水 | サンキュ! 夏のお風呂でやりがちなアレ! 金運が下がるついついやりがちなお風呂のNG風水 | サンキュ!

編集者:いまトピ編集部