2020/8/3 16:28

この夏もやっぱり『きゅうり』思い切って〇〇すると、ポテトサラダにした時にウマい!

きゅうり

水分が多く、乾燥も低温も苦手なきゅうりは放っておくと劣化しやすい野菜。おすすめの保存法をサンキュ!が紹介しています。

1.くるんで、立てて、野菜室へ!
新聞紙やキッチンペーパーで包み、ポリ袋に入れた後、立てて野菜室で保存するのが基本的な保存方法です。
2.塩もみして水抜きすれば、おいしさ長持ち!
塩もみしてから冷蔵保存すると、おいしさを保ったまま冷蔵で2~3日保存できるんです。そのまま浅漬けの感覚で、わかめと一緒に酢の物、たこと一緒にわさび醤油で、冷や汁に。と、色々使えてとても便利。
3.思い切って干して水抜き!
薄切りにして、ざるなどに広げて干すだけなので簡単です。干したきゅうりは、ポテトサラダに入れたり炒め物に使うととってもおいしいんです。

これから夏本番においしくて安くなるきゅうり。さまざまな食べ方できゅうりを楽しみましょう~!

 この夏もやっぱりきゅうり!きゅうりをもっと好きになる食べ方と保存法 | サンキュ! この夏もやっぱりきゅうり!きゅうりをもっと好きになる食べ方と保存法 | サンキュ!