2020/8/1 19:48

トイレが◯◯にあると「金運が急激ダウン」する

お金

オウチーノでは、「お金が貯まらない間取り」4つのパターンを紹介しています。

「西」という方位は、金運に直結する大事な方位。家の西側は、金運の入り口。西にダメージがあると、金運が入ってこなくなるそうです。風水的な「ダメージ」というのは、その方位に玄関、階段、火や水を使うキッチン、風呂場、洗面所、トイレがあること。給料が上がらない、ボーナスがカットされたなど、収入が増えない原因はたいてい西にあるとのことです。

「北」という方位は、「蓄える力」に影響を与える。家の中心から見て北側にダメージがあると、お金は入ってきても、貯まらないそうです。財布、通帳、家計簿、印鑑などお金に関係するものは、北側の部屋にしまっておくと貯蓄パワーがつくんだとか。

「東北」という方位は、「財産を築く力」に影響。この方位にダメージがあると、お金が入ってきて、ある程度までは貯金ができても、財産になるまでは貯まらないということ。

家の「中心」はパワーが集まる場所であり、タイミングを左右する場所。よく家の中心に階段があったり、吹き抜けになっている家があるけど、それだとせっかくの金運がパワーを発揮できずに抜けてっちゃうそうです。投資で失敗しやすい人は、中心にダメージがないか、チェックしてみて下さい。

ダメージの対処法は「一に掃除、二に盛り塩」。とにかく、その方位を片づけて、毎日掃除すること。盛り塩は塩10gを器に盛るだけでOKだそうです。

【Dr.コパ風水】金運ダダ下がる!「NG間取り・方角」4大特徴!対処つき【Dr.コパ風水】金運ダダ下がる!「NG間取り・方角」4大特徴!対処つき

編集者:いまトピ編集部