2020/7/31 18:34

きゅうりを『冷蔵庫で〇〇する』だけで「より美味しくなる」オススメレシピとは「とっておきの一品」「ウマい」

きゅうり

「割りキュウリのマリネ」の作り方を、日刊ゲンダイDIGITALが紹介しています。
《材料》
・キュウリ 1本
・酒盗(塩辛) 10グラム
 (およそ大さじ1)
・オリーブオイル 大さじ1
・鷹の爪 2分の1本
・ユズの皮 少々
・塩 小さじ半分

《作り方》
(1)キュウリを塩揉み(板ずりでも可)し、軽く水分がにじんできたら水洗いしてキッチンペーパーで水気を取る。
(2)①を縦4等分横3等分(食べやすい大きさ)に切る。
(3)②の種を取って包丁の背で軽く叩く(強く叩くとキュウリが切れます)。
(4)少し大きめのボウルに刻んだ酒盗(塩辛)、オリーブオイル、輪切りにした鷹の爪を入れてから、③をまんべんなく和える。
(5)器に盛り付け、刻んだユズの皮を飾りつけて完成。

以上です。
オススメは冷蔵庫で1日置くこと。それをするだけでよりおいしく、辛く食べられるそうです。日本酒党にとってはたまらぬ一品です。
ぜひ参考にしてください。

【割りキュウリのマリネ】1日置けばよりウマくより辛く|日刊ゲンダイDIGITAL【割りキュウリのマリネ】1日置けばよりウマくより辛く|日刊ゲンダイDIGITAL

編集者:いまトピ編集部