2020/7/31 15:55

お茶の間で話題の「ちんち●ちん」とは?その正体に驚きの声

手羽先

30日放送の『秘密のケンミンSHOW 極』(日本テレビ系)は、1時間まるまる「名古屋めし」SP。食文化の中心となる「ちんちこちん」というキーワードが、お茶の間で話題になっていると「しらべぇ」は伝えている。同市の名物グルメといえば、ひつまぶしや味噌煮込みうどん、手羽先から揚げなど、そのほとんどに共通するのが「熱々」であるという点だ。名古屋弁ではこの「すごく熱い」状態を、「ちんちこちん」と表現するようだ。そして、この「ちんちこちん」の状態にもっていくのに一役買っているのが、鉄板だという。一方で、意味を知らない視聴者も多かったようで、「怪しい意味かと思ってた…」「熱々ってことね。名古屋行ったら使ってみたい」と多くの声が寄せられた。

名古屋めしに必須の「ちんちこちん」とは? その正体に驚きの声 – ニュースサイトしらべぇ名古屋めしに必須の「ちんちこちん」とは? その正体に驚きの声 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部