2020/7/30 22:23

『〇〇がない』は絶対言っちゃダメ!一生お金が貯まらない口ぐせ

お金

ヨムーノでは、「絶対お金が貯まらない人の口ぐせ」を紹介しています。

口ぐせ①:「ま、いいか」
夕飯を作るのが面倒で外食するとき。お金がたりなくなって、せっかく作った定期預金を解約するとき。「ない」と思って買ったけど家に帰ってみたら在庫があり、ダブり買いになったとき……。貯まらない人は「ま、いいか」で片づけます。よく言えば前向き、悪く言えば反省がない。結果、ムダな出費が続いて、お金が貯まりません。

口ぐせ②:「だって」
「だって、今月は想定外の出費が多かったから」「だって、飲み会に誘われると断れない性格なんです」など、貯まらない言い訳をする人は、残念ながらお金が貯まりません。

口ぐせ③:「どうせ」
「どうせ、私はやりくりが下手だから」「どうせ、家計簿をつけも三日坊主だし」など、自分に対して否定的な言葉を口にする人も、残念ながら貯まらない人。「どうせ」のひと言で片づけてしまうと、そこからの発展がありません。「どうせ」から一歩踏み出すことが、貯蓄を増やすことにつながります。

口ぐせ④:「なんとかなる」
「明日は明日の風が吹く。なんとかなる」と楽天的すぎるのも、貯まらない原因に。本気で貯めよう思うなら、自分でなんとかする必要があります。地道にコツコツ貯金することが、お金を貯めるただ一つの道と言ってもいいでしょう。

口ぐせ⑤:「お金がない」
最後に、ズバリ!この言葉。「お金がない」と言っているうちは、貯まらないもの。貯めている人の中には、「『お金がない』と言わなくなったら、貯まり出した」という人も。「お金がない」という言葉は、金運を遠ざけるのかもしれません。

金運ダダ下がり!一生お金が貯まらない人に共通する「言っちゃダメ!5つの口ぐせ」金運ダダ下がり!一生お金が貯まらない人に共通する「言っちゃダメ!5つの口ぐせ」

編集者:いまトピ編集部