2020/7/30 21:43

豚バラ炒めには『アレ』を加えるだけで「中国料理屋さんの味」がスピーディに!

中華

『サンキュ!』では、「1発味つけ夏を乗り切る肉おかず」より豚バラとにらもやしのとろみ炒めを紹介しています。

(1)豚肉は幅3cmに、にらは長さ5cmに切る。
(2)フライパンにごま油を中火で熱し、豚肉を炒め、色が変わったらもやしを加えて炒める。しんなりしたらにらを加え、合わせた顆粒鶏ガラスープの素、片栗粉、水、塩こしょうを加えて炒め合わせる。器に盛り、あれば黒こしょうをふる。

全部火が通りやすい食材なので、時短に最適。ごま油+鶏ガラスープの素に片栗粉を加えることでもやしから出る水分をとろみに変え、まるで中国料理屋さんのメニューのような、ツヤツヤの炒めものになるそうです。にんにくやしょうがをたしても。

 中国料理屋さんの味がスピーディに!豚バラとにらもやしのとろみ炒め | サンキュ! 中国料理屋さんの味がスピーディに!豚バラとにらもやしのとろみ炒め | サンキュ!

編集者:いまトピ編集部