2020/7/28 18:12

お風呂で、アレの後に体を洗う人は「肌を傷つけている」

浴室

お風呂場は、1日の汚れを洗い落とす場所であり、リラックスするための場所でもあります。しかし、そんなお風呂場では注意しなければいけない行動があるんです!
お風呂でやってはいけない絶対NG行為7選を紹介します。
①水分を摂取せずに入浴。
②1時間以上入浴する。
③42℃を超えるお湯で入浴する。
④長時間入浴した後に体を洗う。10分以上入浴した後に体を洗ってしまうと、入浴によって肌を守る成分が剥がれやすくなっている体に対し、刺激を与える行為となってしまいます。そのため、肌が傷つき、乾燥したり痒みが生じたりする恐れがあります。
⑤入浴しながら眠ってしまう。
⑥入浴しながらシートマスクでパックする。
⑦爪を立てて頭を洗う。以上をシュフーズが紹介しています。

お風呂でやってはいけない『絶対NG行為』7選 – シュフーズお風呂でやってはいけない『絶対NG行為』7選 – シュフーズ

編集者:いまトピ編集部