2020/7/23 08:06

バナナ「朝に食べる人は・・・」

バナナ

バナナは朝・昼・夜のどの時間帯に食べても、それぞれにメリットがあります。朝バナナのメリットは「ブドウ糖」のおかげで睡眠中に失われた栄養素を補給して、一日を元気に過ごすための原動力になってくれるんだとか。そして、夜バナナには、「幸せホルモン」とも呼ばれる「セロトニン」の分泌を助けてくれる効果があります。セロトニンは感情や睡眠の安定に深く関わっているホルモンで、ストレスを感じると分泌量が減ってしまうことでも知られています。ただ、バナナに含まれる果糖は、夜食べると中性脂肪に変わりやすい傾向があるので、食事の量を調節しましょう。以上をハルメクWEBが紹介しています。

バナナは朝食べるのと、夜食べるの、どちらが効果的? | ハルメクWEBバナナは朝食べるのと、夜食べるの、どちらが効果的? | ハルメクWEB

編集者:いまトピ編集部