2020/7/14 08:39

コーヒー『飲むだけで痩せる』研究が発表「これ以上飲むと、不眠症や神経症、高血圧、不整脈などを引き起こす可能性があると警告」

コーヒー

イギリスのノッティンガム大学のミカエル・シモンズ博士が、〈コーヒーを飲めば、糖や脂肪の燃焼を促す褐色脂肪細胞が活性化され、ダイエット効果が期待できる〉という研究報告を科学誌に発表したそうです。
しかし、東京薬科大学の岡希太郎名誉教授は「褐色脂肪細胞が活性化して、糖と脂肪が燃焼しても、そこで使われるエネルギー消費量は微々たるものです。コーヒーを1〜2杯余計に飲んだからといって、実質的なダイエットにつながるわけではないんです。もっと簡単に言えば、ダイエットのためにコーヒーを飲んでも、ご飯を1杯お代わりすれば、それでおしまいなんです」と語っています。
さらに「医学界ではカフェインの摂取過剰が問題視されています。ちなみに、欧州食品安全機関はカフェインの一日の摂取量を400ミリグラム未満、コーヒーカップ4〜5杯分を推奨しています。これ以上飲むと、不眠症や神経症、高血圧、不整脈などを引き起こす可能性があると警告しています」と日刊大衆では伝えています。

「コーヒーで痩せる」は本当か? 英国ノッティンガム大学が発表 | 概要 | 日刊大衆 | トレンド | ニュース「コーヒーで痩せる」は本当か? 英国ノッティンガム大学が発表 | 概要 | 日刊大衆 | トレンド | ニュース

編集者:いまトピ編集部