2020/7/13 21:36

みそ汁に豆腐×〇〇で「肝臓をケアして痩せるスープになる」

味噌汁

これからの季節、時期は睡眠の質が落ちたり室内外の気温差で自律神経のバランスが乱れたりと疲れがたまりがち。そこでヨガジャーナルオンラインが紹介するのは、肝臓をケアし、アンチエイジングにも持って来いの痩せるスープ。

それは「しじみと豆腐の赤だし味噌汁」。
しじみによく合う味噌といえば赤黒い色をした豆味噌。長期熟成の豆味噌にはメラノイジンという色素が含まれており、これが細胞を老化させる活性酸素を打ち消す抗酸化作用があるということでアンチエイジングにも良いそうです。
しじみのオルニチンによって肝臓もケアできる暑い季節にもってこいのみそ汁。

是非これからの暑い季節を乗り越えるための一品として食卓に並べてみては。

肝臓をケアして代謝を促す「しじみと豆腐の赤だし味噌汁」【痩せる和風スープ】 | ヨガジャーナルオンライン肝臓をケアして代謝を促す「しじみと豆腐の赤だし味噌汁」【痩せる和風スープ】 | ヨガジャーナルオンライン

編集者:いまトピ編集部