2020/7/11 19:31

ディズニー「え、なにこの線…」「悲しすぎる」どの施設よりも『変化がスゴすぎる』と話題に・・・「これは寂しいな」

遊園地

感染症対策をしたディズニーが変化していると、grapeが紹介しています。
2020年7月10日、東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは、2021年3月までの合計12のパレードとショーの中止を発表したそうです。
これに対しネットでは、
・賢明な判断だと思います。でもやっぱりさびしいな。
・ショーの出演者たちはどうするのだろう…。
・クリスマスまでないとは…。悲しすぎる。
・決断力の速さがすごいと思う。こればっかりは仕方がないですね。
という声が集まっています。
また、ディズニー内はこれまでは見かけなかった光景や『新しい生活様式』を感じさせられる運営へと様変わりしているそうです。
入園前に並ぶエントランスでは、ソーシャルディスタンスを守りながら並べるよう地面にシールが貼ってあったり、アトラクションに並ぶ列、レストランに並ぶ列、トイレの列までにも2mの間隔を保つ目印が引かれていたりと「え、なにこの線…」と思わず言ってしまうような変化が起きているようです。
「1日中いれば、ソーシャルディスタンスを保つクセが身につくのではないか」というほど、どの施設よりも感染症対策が徹底されていたとのこと。
少しずつ以前のように楽しみを取り戻せるといいですね。

「え、なにこの線…」 感染症対策をしたディズニーに行くと『ある変化』が…  –  grape [グレイプ]「え、なにこの線…」 感染症対策をしたディズニーに行くと『ある変化』が… – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部