2020/7/11 10:11

『青いビニール袋』の正体にゾッとする・・・「知らなかった」「怖い」

ビニール

神奈川県の海岸の清掃やボランティアへのサポートを行っている、公益財団法人かながわ海岸美化財団(@bikazaidan)はTwitterで、海岸で猛毒の海生生物『カツオノエボシ』が漂着しているのを見つけ、注意喚起を呼び掛けています。
『カツオノエボシ』は、透き通った青色をしており、ガラスやビニール袋と見間違える場合がありますが、誤って触れると強烈な電撃を受けたような激痛が走り、炎症が長時間続く他、実際に刺された人の死亡報告もあるほど危険なんだそうです。
「危険だと知らずに棒で突っついて遊んだことがあります。怖い…!」
とネット上でも様々なコメントがついたとgrapeでは紹介しています。

海藻やごみに紛れる『青いビニール』に、ゾッ… 「知らなかった」「怖すぎる」  –  grape [グレイプ]海藻やごみに紛れる『青いビニール』に、ゾッ… 「知らなかった」「怖すぎる」 – grape [グレイプ]