2020/7/10 18:35

小学生『ユーチューバーはもう憧れの職業じゃない』まさかの理由に「恥ずかしかったです…」「今の子って現実的なんだ」「大人びてんな」

ユーチューブ

近年、『子供たちの憧れの職業にYouTuberが挙がっている』という話題を聞いたことがある人も多いでしょう。
『将来つきたい職業ランキング』はこのようになっています。
1位 パティシエ
2位 プロサッカー選手
3位 YouTuberなどのネット配信者

これに対して、かん(@kanroom)さんの投稿が話題になっていると、grapeが紹介しています。
『この前小学生のかたとお話したときに、「やっぱりまわりに夢はYouTuberって人多いですか?」って聞いたら、「YouTuberは毎日動画アップするための編集作業めちゃくちゃ大変なのみんな知ってるからもう夢としては人気ない」って言われて恥ずかしかった』とのこと。
このツイートに対し、
・今の子って、現実的なんだね…。自分が小学生だった頃と比べると、はるかに大人びている。
・YouTuberのヒカキンさんの動画『ヒカキンの1日密着』を見て、大変さを知った子たちも多いんじゃないかな。大人から見ても本当にハードなスケジュール。
・漫画家に憧れていた頃、漫画家がいかに大変なのかを雑誌で知って憧れなくなった。その気持ちと同じかなぁ。
という声が集まっています。

いずれにせよ、これからの子供たちの成長が楽しみですね。

小学生「YouTuberは、もう憧れの職業ではない」 その理由に驚き  –  grape [グレイプ]小学生「YouTuberは、もう憧れの職業ではない」 その理由に驚き – grape [グレイプ]