2020/7/9 14:21

子どもには「○○歳から」お手伝いをさせるべき

子ども

子どもは何歳から、どんなことを手伝ってもらうのがよいのか。オトナンサーでは紹介しています。

・1~2歳…使ったおもちゃを元に戻す、ごみ箱にごみを捨てる、箸を並べる
・3~6歳…食後の食器運び、洗濯物を畳む、簡単な料理(こねる、まぜる、豆をむく)
・7~8歳(小学校低学年)…ご飯を炊く、雑巾で床を拭く、野菜の下ごしらえ
・9~10歳(小学校中学年)…お風呂掃除、卵を割って卵焼きを作る、掃除機をかける
・11~12歳(小学校高学年)…リサイクルのためのごみ分別、ご飯をよそう、野菜や果物の皮むき

是非参考にしてみましょう。

子どもの「お手伝い」は何歳からさせるべき? ご褒美をあげることの是非は? | オトナンサー子どもの「お手伝い」は何歳からさせるべき? ご褒美をあげることの是非は? | オトナンサー

編集者:いまトピ編集部