2020/7/9 14:10

踏み倒しに悩むイラストレーターそこで価格を10倍にしたら…「アレが激減」

お絵かき

ひまみみ👂耳鼻科(@ent_univ_)さんは、イラストレーターから聞いた『商品単価』を巡るエピソードを投稿し話題になりました。

「以前お会いしたイラストレーターの方が、「イラストの単価を安くしていたときには踏み倒しとか謎のクレームが多かったのに、もう仕事を減らそうと思って値段を10倍にしたら仕事は大して減らず踏み倒しもクレームも激減した」って話、いろんなことに通じるから覚えておくと良いかもしれません。」

価格設定は、すなわち「お客さんの質」にも関わってくるということかもしれませんね。

ハッとする一幕に、他のユーザーたちからは↓
●これってホントそう。とにかく安いものを買いたい! って人ほど文句言ってくる
●技術や技能は安売りしない方が絶対にいい
●安い請負い仕事ほどトラブってるので、実感的には正しい…
●相手の知識や時間を買うという意識がないと、お互いに不幸になるので、お断りで良いとおもいます

仕事量と要求のバランスに悩んだ際には、ぜひとも思い出しましょう。
BUZZmagが伝えています。

顧客の踏み倒しに悩むイラストレーター。そこで価格を10倍にしたら… | BUZZmag顧客の踏み倒しに悩むイラストレーター。そこで価格を10倍にしたら… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部