2020/7/9 09:36

『ずっと家にあるアレ』を売ったらお金になる…「捨てるの待った」

お金

家の押し入れでずっとほったらかしになっている物のなかにも、捨てる前に売ればお金になる物があるんです。ご紹介するリストを参考に、家中を探してみて。家計にプラスになる"あと1万円"が潜んでいるかもしれませんよ!

1 途中で集めるのを挫折した応募券、バーコード
応募数を増やしたい懸賞好きが買ってくれます。何の懸賞か、応募マークの枚数はどれくらいそろっているかによって価格は大きく変動します。

2 使いかけ途中で飽きた化粧品
高級ブランド品はもちろん、500円程度のプチプラ品も売れます。

3 処分の仕方に迷うリモコン類
壊れた家電や使わなくなった家電のリモコン。

4 ゴミだと思っているお菓子の缶や箱
アイスのふたは特に期間限定商品などレア物はプレミアム価格になることも

5 押し入れに眠る思い出、観光地のお土産
観光地のお土産屋さんでつい買ってしまうキーホルダー、マグネットなど。「旅の思い出に」と買ったものの、使う機会なしの物に意外な値がつきます。

6 何に使っていたか不明のアダプター
片づけをしていて出現した充電器や家電のアダプター。「何に使っていた?」と思う物でも、必要としている人がいれば売れます。パソコンの充電器が人気あり。

7 本体は処分して残った取扱説明書
ホコリをかぶり、書類の山に眠りがちな取扱説明書。わが家にとってはゴミでも、紛失して困っている人が渇望。

8 なんとなく本棚にある使用済みの参考書
書き込みがあってもOK。

9 なぜか何個もある保冷バッグ
これからの時期、気温が上がってくるので、保冷バッグを売るなら今がチャンス。

10 存在を忘れていたボードゲーム
昔夢中になって遊んでいたボードゲーム。自粛ムードで、子どもや大人にも人気上昇中。

以上です!是非チェックしてみましょう!サンキュ!が伝えています。

 捨てるの待った!ずっと家にあるのに売ったらお金になるものリスト10 | サンキュ! 捨てるの待った!ずっと家にあるのに売ったらお金になるものリスト10 | サンキュ!

編集者:いまトピ編集部