2020/7/8 08:57

ミニトマト「〇〇をしないと食中毒を引き起こす…」

ミニトマト

「ミニトマト」は美味しくて栄養価も高いうえ、お弁当やサラダを華やかに彩ってくれますがヘタを付けたままにしておけば、赤と緑とのコントラストが色鮮やかでより美味しそうに見えます。しかし、そのヘタが食中毒の原因となることがあるそうなので、特に今の季節は注意が必要です。

Twitterでは、こんなツイートが話題です。

「ミニトマトはヘタをつけたままにしておくと雑菌が繁殖します。ヘタをとってから水洗いし低温で保管するだけで長持ちするので是非やってください。またお弁当に入れるときは必ずヘタをとってください。梅雨時期は食中毒の危険度が高い。彩りよりも安全第一です。」


ミニトマトのヘタの部分には、細菌が多く付着していて、洗ったとしても水分が落としきれずそこからさらに細菌が繁殖してしまうのだとか。

たしかに、ヘタが付いたままのほうが見ばえが良さそうですが、ヘタを取ってから保存したほうが長持ちするうえ、食中毒を引き起こす原因にもなり得るので、買ったらすぐに取るべきです!是非参考にしましょう。いまトピが伝えています。

「ミニトマト」を冷蔵庫で長持ちさせる超カンタンな方法がこちら…→ネット民「勉強になりました」「知らなかった」の声 - いまトピ「ミニトマト」を冷蔵庫で長持ちさせる超カンタンな方法がこちら…→ネット民「勉強になりました」「知らなかった」の声 - いまトピ

編集者:いまトピ編集部