2020/7/7 08:08

セブンイレブンの「レジ袋」よく見ると...目を疑う光景に「スゴすぎ!」「マジで欲しい」

セブンイレブン

2020年7月1日からプラスチック製レジ袋の有料化が全国で始まり、エコバッグを持つ人が増えています。
KARICHOさんは、プラスチック製レジ袋の有料化にともない、エコバッグを手作りした1人。
渾身の作品に注目が集まっています。
「あれ、セブン-イレブンのいつものプラスチック製レジ袋じゃない?」
一見、そうとしか見えないかもしれません。
しかし、KARICHOさんが持っているのは確かにエコバッグなのです。
KARICHOさんお手製の布製エコバッグは若干ベージュがかっており、セブンイレブンのロゴなどのプリント部分はほぼ原寸大で、刺繍で再現されています。
ネットでは「これマジで欲しい」「凄すぎるんだけど」などの反応が上がりました。
以上をgrapeが紹介しています。

このセブンイレブンのレジ袋、よく見ると…「すごすぎ!」「マジで欲しい」の声  –  grape [グレイプ]このセブンイレブンのレジ袋、よく見ると…「すごすぎ!」「マジで欲しい」の声 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部