2020/7/5 18:46

「40代で家庭ほしくなっても遅いよ」という助言に対し『ド正論な返し』にネット民「これは真理」「人生の迷いが一つ消えた」スッキリ!

夫婦

とある結婚観について巻き起こったエピソードをBUZZmagが紹介。

「結婚・出産はしないかな〜って言ったら「4,50代になってからやっぱり家庭ほしいって思っても遅いよ!」って言われ、
『でも4,50代になってからやっぱり家庭いらないって思っても捨てられないのは一緒だし。なら今の気持ちに無理する必要ないかなって』答えたらおま……みたいな顔で見られました」

これは正論です。

「「家庭はいらなくなるもんじゃないの!!」って言われたけどそんなスポコン監督みたいなこと言われても…
少なくとも私の身近だけでも不倫の末離婚した(未就学児のいる)家庭が2例くらいあるから…
家庭を持つ向き不向きがあって、不向きな人は無理しなくてもいいんじゃないかなって………」
と話しています。

このやりとりに対しネットでは…
「すごくすごくわかります。

こどもも欲しいなと思うこともありつつ
産んでからやっぱりやーめた!ってできないし
無理に周りや世間の常識に乗ろうとするのはやめようと思いました。

どうなろうと誰も変わってはくれないし
責任取ってくれるわけでもないし、
自分の気持ちを大切にしたいですよね。」
「これは真理」
「私は「出産はしないでおこう」と思っていて、でも「後悔するかもなぁ…」と一人で葛藤していたのですが、ツイートを見て目が覚めました。たしかに、どちらにしても後悔するかもしれませんよね。人生の迷いが一つ消えました、ありがとうございます」
「いらないと思っても捨てられない、はホントド正論だよなぁ」
「「どちらの後悔/苦労ならしてもよいか」で選ぶと、自分の場合はよかったです」

なるほどと唸りたくなる投稿に感心の声が集まりました。

『40で家庭ほしくなっても遅いよ』 そんな助言に返した「ド正論」は | BUZZmag『40で家庭ほしくなっても遅いよ』 そんな助言に返した「ド正論」は | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部