2020/7/5 18:07

高校時代バイト代を家に入れるのが「不満だった」お金が思わぬ形で『返ってきて泣いた』ネット民「スゲー良い親」「ほんま神」

お金

学生時代からお金を家に入れていた人のエピソードをいまトピが紹介。

「高校生の時「バイト始めたら家にお金を入れなさい」と言われ「なんでうちだけ…」と不満タラタラで渡してたお金が今日こんな形で返ってきて泣いた」

不満のあったお金のやりとり。しかしそのお金が「子供に」と書かれた封筒に入れられて返ってきたそうです。
「ありがたく私と子供達の為に使わせていただきます」と話しています。

この素敵な投稿に対しネットでは…
「スゲー良い親ですよ。」
「お袋が他界して一年後に親父にこれお前にって
通帳渡されて中見たら今まで生活費に入れてたお金
全額貯金されてて号泣した。
どんなに金に困ってもそれだけは使わないようにしようと定期にしてある。」
「うわあー素敵すぎる!うちの親はお年玉とかなんとか全部生活費にしてたって聞いて、悲しくなりましたw」
「ボクんとこ小遣い無かったのにバイト始めたら同じこと言われ、就職したら徴収額が倍になりました。笑っ」
「こういう事してくれる人いるよね、ほんま神と思う」

などの声が集まりました。子どもの未来を思う親の行動に涙が出ます。

高校時代にバイト代を家に入れさせられ不満だったが、意外な形で返ってきて「泣いた」→ネット民「素敵すぎる」「神」の声 - いまトピ高校時代にバイト代を家に入れさせられ不満だったが、意外な形で返ってきて「泣いた」→ネット民「素敵すぎる」「神」の声 - いまトピ

編集者:いまトピ編集部