2020/6/30 19:33

本に付いた『くさい臭い』アレで「超カンタンに取れる」

本

中古で安く本を買えるのはいい時代ですが時間が経っている本は臭いがきついことも。そこで秒刊SUNDAYが紹介するのは、そんな本の臭いを簡単に脱臭する方法。

「買った古本があまりにタバコ臭かったので、ザクザクに切った新聞紙を数ページおきにはさみこむという脱臭術をためしたら信じられないくらいスムーズににおいがとれた。
こんなに効果あるとは…新聞紙すごい。」

実は「新聞紙を本の間に挟む」だけで脱臭できるそうです。
1ページごとに挟むのがベストですが、臭いが強くない場合は5~10ページに1枚でも大丈夫とのこと。
2~3枚を切らずに残して消臭剤をひと吹きし、本をくるむ。この状態で4~5日置いておくだけで臭いが取れるそうです。
このライフハックに対し…
「この知識は広がるべき。」
「ありがとうございます!友人に借りたドラゴンボールがタバコ臭く私は我慢して読んだけど夫はとにかく煙草の匂いが目に染みて読めないと言われたのを思い出しました。
紙はすごい!」
「博多大吉さんも中古で買った漫画雑誌が猛烈にタバコ臭かったので、同じように対処したとラジオで言ってました」
などの声が集まりました。お困りの方は是非試してみては。

本に付いた臭いを身近なアレで脱臭する方法が話題に | 秒刊SUNDAY本に付いた臭いを身近なアレで脱臭する方法が話題に | 秒刊SUNDAY

編集者:いまトピ編集部